日本テキスタイルプロジェクトコーディネーター養成講座

いよいよ講座開催となります。京都の老舗を訪ね歩き、惹かれた1枚1枚手に取り、心が弾む、多くの人たちに『包む』を提案をしたくなるふろしきを教材にセットしました。

テキストはオリジナルテキストともう2冊!

ふろしきの使い方がわかる英語版もついています。

 

メモ日本テキスタイルコーディネーター養成講座

日時:2018年5月19日(土)10:30~13:00

 

場所:東京・水天宮駅前ソーシャルビジネスラボ

住所東京都中央区日本橋蛎殻町1-21-6

(東京メトロ水天宮前駅から徒歩3分、茅場町・人形町駅から徒歩7分)

 

受講費:18,000円(13,000円分教材付)

お申込みフォームはこちら

日本テキスタイルプロジェクト

テキスタイルとは一般的に織物・染物・編物・布地 などを指します。

私たちが発信する日本テキスタイルプロジェクト(以下JTP)は、日本伝統美の布『ふろしき』を使い、まいにちの暮らしに自然に楽しく取り入れることを提案していきます。

 

■JTP活動主軸

 1.日本文化、伝統をテキスタイル(布類)を通して広く世界へ伝える

   こと

 2.日常のくらしに密着した「ふろしき」使いを提案していくこと

 3.MADE IN JAPAN 表記 または日本製品を取り扱うこと

 

■主な活動内容

 1.日本の和、伝統文化を『ふろしき』を通し提案することのできる  

   【日本テキスタイルコーディネーター】並びに【認定講師】の養成

 2.ふろしきを使ったワークショップ、イベントの開催

 3.外国人向けにふろしきの認知と提案から購入のサポート

 4.その他、上記内容に関連した活動

 

 

「ふろしき」は老若男女問わず、誰もが身近に感じ、くらしに取り入れることができるアイテムです。まずは、ふろしきに触れることで日本の伝統文化や、おもてなしの心に触れるきっかけになることを願っています。

 

 

 

こども総合アート教室

~こどもに日本の文化や慣習を、アートを通して伝えることを目指します~

 

水引、風呂敷、おてだま、コマ、竹、和紙・・・日本には素敵なものが沢山あります。 

暮らしの中で当たり前にあった、文化や慣習。

今や当たり前だったことが、とても貴重で尊いものとなりました。

こども総合アート教室では、日本の暮らしの中で大切にしてきたものや残していきたいことを、アートを通して楽しみながら体験し、伝えることを目的としています。

 

<特徴>

●もの作り、アートを通して、日本の文化や慣習、四季を取り入れたカリキュラムをおこない、楽しみながら自然と身に着けていくことができるオリジナルプログラムです。

●安心な画材を使い、手や指を沢山つかいながら、授業をおこないます。

●こどもの個性を大事にし、画一的にならない作品づくりを目指します。

 

私たち大人が、こどもの真っ白な心のキャンバスに、夢の描き方を伝えていくこと~

それが、このプロジェクトのミッションです。

 

 

こども総合アート教室指導者養成講座体験教室

この度、独立行政法人国立青少年教育振興機構子どもゆめ基金助成金事業として、こども総合アート教室指導者養成講座を開講させていただくこととなりました。

全3回の受講でこどもにアートを教えるノウハウを習得。ご自宅や貸会場、カルチャースクール等で講座を開講することが可能です。

こどもとふれ合う活動を始めたい方、こども向けアート教室を開講したい方、是非ご参加ください。

 ※美大出身等の条件はございません。お気軽に体験会にご参加ください。

 

日程:開催日決定次第、お知らせいたします。

 

専任講師:永井久美子(ナガイ工房)

     NPO法人ひさし総合教育研究所理事 

 

<対象者>

・子どもとものづくりが好きな方

・生きがいづくりに子ども達とふれあう機会をもちたい方

・サークル活動等を運営している方、またはこれから始めたい方・・・等

 

お問い合わせはメールにて →info@hisasi-kyoiku.jp


 

 

キットパスアートブログ
キットパスアートブログ
日本理化学工業株式会社
日本理化学工業株式会社
アルバムカフェ
アルバムカフェ